ver 5.0.0

categories: update.



更新項目



ミッション追加

新たなミッションを追加しました。



ミッション調整

EP3.JoZに於いて、ギミック「審判の牙」に一定体力以下で牙による攻撃を受けた場合
・(旧)強制確保
・(新)発光付与

EP1.NS「フェム」クリア報酬
・(旧)確率で確保無効
・(新)アイテム付与


RealChat2

ver3.1.3より導入されていたチャットシステム「RealChat」をver2に更新しました。
RealChat1からの更新内容


Job追加

新たなジョブを追加しました


Job調整

ジョブの機能を調整しました。

Developer
スキル
・(旧)REPタイムが1分以上15分以内の場合スキルの設定が可能
・(新)アイテムクラフト時にそのアイテムをもう1つ入手

Musician
スキル
・(旧)iPhoneを手に持っていなくても全体チャットになる
・(新)チャット範囲外のチャット内容も閲覧することが可能


特殊ハンター

新たな特殊ハンターを追加しました。

特殊能力:スニーク開始時全逃走者に発光付与/スニーク解除時自身に発光付与

特殊能力:確保時周囲のブロックを特殊ブロックに置換/確保ごとに置換範囲拡大


フィールド

新たなフィールドを追加しました。

アイテム使用時落雷


オープニングゲーム

新たなオープニングゲームを追加しました。


オープニングゲーム仕様変更


アイテム


NPC

Public Chest npcを追加しました。
このnpcはコマンド/rnpc type pcで召喚が可能です。
このNPCを逃走チームのプレイヤーがクリックすると
コマンド使用時に実行者が手に持っていたアイテムがクリックしたプレイヤーに配布されます。


復活制限

復活制限を追加しました。
復活制限は予め決められている回数以上は復活が行えないシステムです。

復活可能回数はプラグインのデフォルトで10回に設定されています。
またmap.xmlを使用することによりマップごとに復活可能回数を設定することが可能です。

逃走チームのプレイヤーにはタブ上に残り何回復活が行えるのか記載されています。

復活制限に関するコマンドが追加されました。
/rc limit (count) : 復活可能回数を設定できます
/rc set (player) (count): プレイヤーの残り復活可能回数を設定できます
/rc add (player) (count): プレイヤーの残り復活可能回数にcountをプラスします
/rc list 設定の確認を行います

また復活可能回数をマイナスの値にすることでこの機能をオフにすることが可能です


マップ定義

新たな定義を追加しました。


マップ投票

仕様変更
追加

またセレクト投票から試験実装としてマルチページ機能を追加しています。
/従来はGUIの都合上54マップのみしか表示が行なえませんでした。
しかしマップ投票に於いては一定のマップ数を超えても
複数ページに跨って表示されるため54マップ以上の閲覧が行なえます。

今後の他GUIにおいて順次マルチページに対応を行います。


細かい仕様変更


修正された不具合


開発後記

今年度最後の大型アップデートver5.0.0のリリースが完了しました。
様々なバランス調整や新機能を追加していますのでぜひお楽しみください。

それでは今後共Project-RunforMoneyをよろしくお願い致します。



一覧へ戻る